収納しないのがポイント!

フットマッサージャー「キューブ」が普通のマッサージ器と違うのはあえて収納しないというところにあります。

 

普通フットマッサージ器は出すときに使ってそれ以外はしまっておくものですが、それだといちいち取り出すのが面倒になりますし、しまうのも面倒になってきますよね。

 

そうするとだんだんと使わなくなってきてしまい、結局物置の奥の方で眠ってしまうということになってしまいます。

 

けれども、キューブにはそれがありません。なぜならしまう必要がないから。

 

フットマッサージ器をマッサージ器としてだけ使うのではなく、オットマンとして使うことができるので、いちいちしまうということをしなくてもいいのですね。

 

つまり、キューブは収納するしないので、面倒くさくてだんだん使わなくなっていくということもありませんし、しまわなくても普段はオットマンとして使うことができるから出しっぱなしにしても邪魔になることはありません。

 

収納しないでいいのは嬉しいポイントですが、もともとオットマンとしても使えることを目指して作っているので、見た目がスタイリッシュというのも嬉しいポイントですよね。

 

出しっぱなしにしたままでいいとしても、見た目がおしゃれじゃなかったら置いておきたいとは思いません。

 

でも、キューブは控えめなカラーをしていて高級感があり、カラーバリエーションも3つあるので自分の部屋の雰囲気にあったインテリアとして活躍してくれますよ。

 

見せるインテリアとしてのマッサージ器はキューブ以外ではみかけないのではないでしょうか。

使用可能サイズに注意!

オットマンとしても使える本格的なマッサージ器のキューブですが、誰にでも使かえるのかというと実はそうでもありません。

 

実は使用可能サイズというものがあります。

 

フットマッサージ器にはよくあることですが、足のサイズが入らないということが身体の大きい人だとあるのですね。

 

ちなみに、キューブの使用可能サイズは足のサイズが29cm以下、ふくらはぎ周囲が45cm以下となっていますので、気になる方は一度は買ってみるといいかもしれません。

 

買った後で足が入らないということが起きたら悲しいですからね。

 

キューブが使えないという場合は、身体が大きくて足が入らないという場合になりますので、それ以外であれば特に不安に感じることはありませんよ。

 

もし、マッサージ器として使えなくなったとしてもオットマンとして使うことができますから保険はありますね。